TwitterやInstagramもしています。いいね!やフォローしてくれるととても嬉しいです🤗  多くの皆さんと繋がれたらといいな思っていますのでぜひぜひ仲良くしてください!

丁寧な暮らしがうざい!ブログやインスタの投稿が鼻につく理由とは何?貧乏な生活とおしゃれな生活のどちらが正解?

少し前から流行っている「丁寧な暮らし」という言葉をあなたは知っていますか?

「丁寧な暮らし」とはなんだろうか?

どんな生活を送っているのだろうか?

今このご時世で「丁寧な暮らし」が成立するのだろうか?

と思っている人も多いでしょう。その中でも「丁寧な暮らし」?そんなのうざいよ!と思っている人も少なからずいます。

 

この記事では下記のようながわかります

  • 丁寧な暮らしとは?
  • 丁寧な暮らしがうざいと思われる原因
  • おしゃれな女性がインスタに投稿しているのが鼻につくからうざい
  • 丁寧な暮らし=貧乏だと思われることもある
  • おしゃれな生活に疲れたと感じてやめてしまう人もいる

 

今回は「丁寧な暮らし」がうざいと思われている原因を調べてみたいと思います。

 

丁寧な暮らしとは?

そもそも「丁寧な暮らし」とはどのような暮らしなのか定義について調べてみました。

①日々の何気ないことに時間と手間をかける生活

②お菓子を焼いたり、縫物をしたり趣味の要素も交えた家事を丁寧に行う

③オーガニック素材など自然のものを使う

④ありきたりな日常に向き合い、自分なりの心地よさを見つける

丁寧な暮らしとは、普段の生活に時間と手間をかけながら、自分自身が心地いいと思えるような暮らしですね!うーん、気持ちに余裕の持てるスローライフのことかな?

 

「丁寧な暮らし」ができる人はとても羨ましく、憧れている人もいるでしょう。その半面では「丁寧な暮らし」が出来る人を批判するアンチ的な人たちも存在しています。

 

丁寧な暮らしがうざいと思われる原因

丁寧な暮らしがうざいと思われる原因としてはいくつかあげられます。

  • 余裕のある生活感をインスタで投稿
  • 時間をかけましたというアピール感
  • 価値観の押し付け

 

そもそも論ですが、「丁寧な暮らし」は本来の正しい暮らしです。「丁寧な暮らし」をうざいと感じるのは、現代社会では共働きでないとなかなか暮らしを継続していくのが難しくなったため、「丁寧な暮らし」を出来ている人に対しての嫉妬心が沸いてしまうためです。

なぜなら、仕事を抱えて生活をしている私達からすると「そんな時間なんか取れないよ!」と思うからですね。

 

余裕のある生活感をインスタで投稿される人もいらっしゃいます。

インスタで投稿される内容も余裕のある生活感であったり、料理でも時間をかけて作りましたというアピール感が強かったりします。

インスタやその他のSNSの投稿で価値観を押し付けてくるような感じを受けることもあります。

 

おしゃれな女性がインスタに投稿しているのが鼻につくからうざい

インスタで投稿している人はおしゃれな女性が多いので鼻につくという人もいます。

やはり、自分の時間が取れる余裕のある生活のアピール感が鼻につくと感じることがおおいでしょう。

これは、「丁寧な暮らし」への憧れと羨ましさが強く現れていると思います。

「自分にも時間とお金に余裕があれば…」という思いがあるからです。

私も時間とお金に余裕があれば、「丁寧な暮らし」をしたいと思うし、出来ると思います。

現実に戻ればなかなか「丁寧な暮らし」をするような余裕もないですよね。

丁寧な暮らし=貧乏だと思われることもある

今までの記事では「丁寧な暮らし=余裕のある暮らし」というイメージが大きかったですね。しかし、その一方で「丁寧な暮らし=貧乏」だと思われていることもあります。

 

なぜならば、生活にまったく余裕がなくて節約するために「丁寧な暮らし」をせざるを得ないとイメージさせてしまうからです。

 

実際に最低限の生活で充分という人で、自給自足生活を送っている人もいらっしゃいます。

着る服もおしゃれなイメージとはほど遠いものだったり、質素な生活だったりします。

 

そのため、丁寧な暮らし=貧乏だと思われてしまうこともあるのです。

貧乏とは関係なくもともと田舎暮らしで丁寧な暮らしをしている人も、もちろんいらっしゃいますからね。

 

おしゃれな生活に疲れたと感じてやめてしまう人もいる

近年は「丁寧な暮らし」に憧れる女性が増加しています。実際に「丁寧な暮らし」を実践し始めている人もいるでしょう。しかし、実際には「丁寧な暮らし」を始めてみたけど疲れてしまったという人も少なくはありません。

  • 素材にこだわる
  • ものを持たない
  • 手作りする
  • 手間をかける
  • 余裕がある

↑が「丁寧な暮らし」に憧れる女性の定義となっています。

この定義を実践していくと、現代社会の生活の中では結構無理してしまったり性格的に合わない人もいるでしょう。

「丁寧な暮らし」とは生活を丁寧にやっていくことですから、せっかちな性格だったり、面倒くさがりな性格の人には合わないですね。

丁寧な暮らしがうざいと感じることまとめ

丁寧な暮らしがうざいと思われる理由としては、丁寧な暮らしをできる環境の人に憧れをもっていたり、羨ましかったりする感情から生まれた嫉妬心ですね。時間やお金に余裕のある環境に関して、「そんな時間もないし、お金の余裕もないよー!」と思う人がアンチ的にうざいという感情が湧いてきているようですね。

それに加えて、おしゃれな女性がインスタやその他SNSで「丁寧な暮らし」をアップしていることで鼻につくようになってきているのではないでしょうか。

実際に田舎で「丁寧な暮らし」をしている人もいらっしゃいますが、その方達が「貧乏」だと思われていることがあるとは…人それぞれいろいろな考え方がありますね。

 

現実社会で時間もお金も余裕のある人は少ないと思います。共働きのご家庭が多いですしね。でも、「丁寧な暮らし」には憧れますよね。私もゆっくりと時間をかけて生活できる環境があればやりたいですし。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

また次の記事も読んでいただけると嬉しいです。